「Matsuri DA DIVA (昼公演)」に参加してきました!

 3/10東京ドームシティで行われた「Matsuri DA DIVA」に参加してきました。
 このイベントは3/27発売予定の「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」の販促イベント…のはずなのですが、明らかにそんな枠に入りきらないような濃いイベントでした。
 ほとんど撮影禁止なこともあって写真はメディアの記事に任せ、レポート(感想)をつらつらと書いていきます。

fc2_2014-03-10_19-08-13-361.jpg

 開場13:00、開演14:00だったので、あわてて13:00過ぎに現地についたのですが、会場前は長蛇の列でした。
 しかも13:30ぐらいになっても全然はけないし、列整理もわかりにくくて「おいおい大丈夫か」と思いましたが、開演時にはきちんと入りきっていたようです。
 この時点で、規模といい熱気といい完全に「販促イベント…?」という感じでしたね。

 会場設備は透過スクリーンにマジカルミライに近い形の上部スクリーンと非常に豪華。
 上部スクリーンを挟むように配置された提灯(ライブ時に光ったりする)はちょっとシュールかも(笑)
 そして今回席が一階バルコニーだったのですが、ミクさんを相当近くに感じることができました。
 ドームシティは感謝祭以来でしたが、マジカルミライの横浜アリーナは流石に大きすぎた感もあったので、やっぱりこのくらいが規模として丁度良いのかなと感じましたね。

 第一部はボカロの「中の人」たちによるMC&DIVAF2紹介&ミニライブという感じでした。
 ボカロイベントでは一歩引いて前座などを務めていた中の人達も、今回は結構それぞれのキャラを出していて新鮮で面白かったです。
 個人的に面白かったのは、実際にVITAのF2画面を上部スクリーンに映して、出演者がテストプレイするコーナー。
 藤田咲さん(桜の雨)…アイテム補助ありでNORMAL越せないけど可愛らしくプレイ(会場ほっこり&大ウケ)
 下田麻美さん(ココロ)…NORMALを無難に進めつつ、歌を口ずさんだりリンちゃんかわいいとつぶやいたり、「下田は天才」っぷりを魅せてくれるプレイ
 浅川悠さん(blackjack)…浅川家の家訓を言い訳にしつつ逃亡(笑)、そしてSEGAのスタッフDIVA零号機さんにパス
 といった感じで、ゆるいワイワイ感が何ともいい感じでした。
 ちなみにDIVA零号機さんのプレイはエクストリームにチャレンジアイテム3つ載せで見事GREAT、会場一発勝負でアレができるのは物凄いことだと思います…(会場はちょっとあっけにとられていたような)

 後は、ミニライブではやはり風雅なおとさんが存在感抜群でした。
 今回がボカロイベント初登場ということでしたが、KAITOの名曲「千年の独奏歌」を完全に自分の曲にする感じで歌い上げる姿に圧倒されてしまいました。
 DIVAF2収録の「番凩」は音域が広くて難しいとのコメントがありましたが、個人的にはいつか是非聞いてみたいです。

 第一部の最後はなんと5人全員での「DECORATOR」で締め。
 ミクさん達でなく中の人達によるイベントということで、少し不安もあったのですが、バッチリ盛り上がった第一部でした。

 
 小休止を挟んで始まった第二部は、お約束の「Project DIVA desu.」でスタート。
 ざっくりと感想を言うと「短いのが物凄く辛いぐらいに思えてしまったほど、完成度の高いライブ」という感じでした。
 ミクさんのモーション、生演奏と音響、会場の一体感、共に非の打ち所のないレベルで最初から最後まで完全に没頭することができたと思います。
 SPiCa砲みたいな派手な演出はなかったし、ミクさんもずっとデフォルトモジュールではあったのですが、なんというかこなれた感が心地良いというか…。
 やっぱり定番曲で「サンキュー!」とか「おひめさま!」とかコールを入れるのは楽しいです。
 曲も知った曲ばかりでしたし、F2が既存の名曲を集めて一種の原点回帰を果たしていることに対応したのかも。
 
 ただ、やっぱりルカ達が居ないのは寂しかったなあ…、そういう意味ではどうにも物足りない!
 恐らく次への布石という意味も有るイベントだと思うので、次のSEGAライブにはまた期待したいと思います。
 全体のセットリストは確か夜公演と同じだとおもうので、ファミ通の記事を参照ください。

 事前では公式サイトが簡単だったり、会場にオリジナルポスターとかが無かったりして、「多分今回は低予算なんだろうなあ」とか思ってしまっていたのですが、それがとても申し訳なくなるくらいのイベントでした。
 むしろ力を入れる部分が厳選されていたというのが終わってからの認識です。
 SEGAの中の人のコメント通りいい意味で、「やり過ぎ」のイベントでした!


 後、最後に個人的な話を一つ。
 今回見通しが甘くてサイリウムを用意できず、途中までかなり寂しい気分で参加していました。
 そこで意を決して隣の席の方に話しかけた処、快くライトを貸してくれた上に、予備のサイリウムまで渡してくれたのです。
 おかげで今回のイベントに悔いを残さず参加出来ました…、この場を借りて改めて感謝したいです。
 ライブ会場のミクさん好きはいい人ばかりだ!

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2014年03月10日 ボーカロイド トラックバック:0 コメント:2

<< 衣が浦 特別純米 ひやおろし 若水 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 至 純米 しぼりたて生 >>

まるめち様

突然のコメントを失礼いたします。
「美味しいもの・料理大好き女子のグルメブログ!」というサイトを運営しているエミと申します。
この度、まるめち様のサイト「酔いどれオタクの日本酒感想記」を拝見させて頂き
ぜひ相互リンク・相互RSSをお願いしたくご連絡させていただきました。

誠に勝手ながら、先に以下サイトのサイドバーにリンクを貼らせていただきました。
http://goodgourmetblog.com/

お手数ですが、ご確認の程よろしくお願い申し上げます。
よろしければ、当サイトと相互リンクを結んで頂けないでしょうか?
ご検討の程、よろしくお願いいたします。

--------------------------------------------
nomaemi
nomaemi1@yahoo.co.jp


美味しいもの・料理大好き女子のグルメブログ!
http://goodgourmetblog.com/
--------------------------------------------

2014年03月12日 エミ URL 編集

>エミ様、コメントありがとうございます。
リンクしていただき恐縮です。
ただ、相互リンクについては「保留」とさせてください。
貴サイトのリンクの数や、内容の関連性、コメント内容を見るに、直ぐにリンクを張るのには抵抗があります。
尊大な言い方になってしまい申し訳ありませんが、よろしくお願い申し上げます。

2014年03月13日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する