たかちよ「ピンク」 純米かすみ 無調整生原酒

本日の家飲み たかちよ「ピンク」 純米かすみ 無調整生原酒

fc2_2013-12-06_18-40-33-994.jpg  fc2_2013-12-06_18-41-16-351.jpg

 新潟、南魚沼市のお酒です。
 前回はスカイブルーラベルをいただきましたが、今回はピンクです。
 いやあ前回以上に派手ですね、こういうふうに「新しい日本酒」であることを形からアピールするのはわかりやすくて良いと思います。

 ピンクは限定もののかすみ酒ということで、飲む前から豊醇無盡な味わいを期待してしまいます。
 実際酒屋さんの話では、たかちよの中でもピンクは比較的個性が強く、フリークからの人気も高いとのこと。
 細かいスペックは例によって非公開です。

fc2_2013-12-06_18-42-09-485.jpg

 「KASUMI」とのことですが、若干澱が漂っている程度でそんなに濁ってはいないですね(写真撮り忘れた…)。

 上立ち香は濃厚な果実香がねっとりと香ります。
 含むと、フルーティーで超濃厚な甘旨味が広がりますが、そこに脇役ながら存在感のある苦味が寄り添い、かつ若干のガス感がアクセントを付け、意外にも全体の印象はスッキリ。
 旨味は、まさに完熟果実の芳醇な甘味が主役ですが、ちょっと酸味もあって良いバランスを保っています。
 如何せん甘味が濃厚なので、一歩間違えればダレてしまいそうな危うさもあるのですが、そうならないところに実力を感じます。
 後味は若干の甘酸の余韻を残しつつ、苦味が引き取ってしっかりとキレます。

 確かに芳醇無蓋そのものと言った感じの、超濃厚な完熟果実の甘旨味が魅力のお酒でした。
 これを「越後のお酒ですぜ」と淡麗辛口好きのおじさんに飲ませたらひっくり返ることでしょう。
 タイプとしてはロ万や慶樹に近いかなと思いますね、当然私のどストライクゾーンです。
 たかちよも完全にお気に入り銘柄です、次は何色を飲もうかなあ。

 開栓後は若干苦味とアルコールも出てきて、ちょっとクセが強くなります。
 ただ、元の甘旨味がとにかく強いので、これはこれでアリな気がしますね。

fc2_2013-12-06_18-42-48-749.jpg

名称:たかちよ「ピンク」 純米かすみ 無調整生原酒
製法など:無濾過生原酒
精米歩合:不明
酒米:不明
アルコール度:16度
酵母:不明
日本酒度:不明
蔵元情報:髙千代酒造株式会社(新潟県南魚沼市)
製造年月:2013/11(24BY)
購入価格(税込):1,470円/720ml
お気に入り度:8.8/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2013年12月26日 新潟の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 而今 特別純米 にごりざけ生 25BY | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 井の頭 純米吟醸 >>












管理者にだけ公開する