千代の亀 純米吟醸 ひやおろし

本日の家飲み 千代の亀 純米吟醸 ひやおろし

fc2_2013-11-22_02-41-46-821.jpg  fc2_2013-11-22_02-42-19-888.jpg

 愛媛県喜多郡内子町のお酒です。
 私は今回店頭で初めて知りました。

 初めて知ったお酒をなぜ買ったかというと、何のことは無くデパートの試飲コーナーにあったからです。
 このデパートの試飲コーナーというのは、個人的には日本酒ビギナーに非常にオススメな場所だったりします。
 実際の味にまさる情報はありませんし、地方から東京まで営業に来ている酒蔵さんはやはり意欲があると思いますので…。
 といいつつも、限定品などの掘り出しものについては圧倒的に地酒屋さんの方が有利なので、使い分けが重要ですね。

 閑話休題、今回頂くのは試飲でいろいろとスペックを試した時に一番印象が良かったひやおろしです。
 昨今の常識に従い、使用米(松山三井)をちゃんと記載しているのは好印象。

 上立ち香は熟した甘い感じとアルコールの香りが控えめに。
 含むと、少し熟した感じのバランスの良い旨味が、じわじわと染みこんできます。
 旨味は甘味ほどほどで、熟成感もまあまあ、さらに雑味が少ない感じでクセがないです。
 また、その旨味にこれまたほどほどの辛さが取り付いて、全体としては引き締まった印象。
 後味はその辛さでキリッとキレます。

 良い意味で「中庸」を体現したような旨辛酒でした。
 インパクトは少し薄いですが、飲み飽きない食中酒といった趣です。
 古臭い感じはないのですが、これなら伝統的な辛口派にも勧められるんじゃないかな。
 個人的には、次は生も頂いてみたいと思いました。

 燗をつけると、甘味と辛さが引き立ちます。
 個人的にはこちらも好きです、これからの季節には良いですね。

fc2_2013-11-22_02-42-45-394.jpg  fc2_2013-11-22_02-43-13-598.jpg

名称:千代の亀 純米吟醸 ひやおろし
製法情報:生詰
精米歩合:55%
酒米:松山三井
アルコール度:16%
酵母:不明
日本酒度:不明
蔵元情報:千代の亀酒造株式会社(愛媛県喜多郡内子町)
製造年月:2013/11(24BY)
購入価格(税込)1,601円/720ml
お気に入り度:7.8/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2013年12月08日 愛媛の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 銀嶺月山 純米生詰 (KURAND) | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | ブラックジャックによろしく 純米 >>












管理者にだけ公開する