獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽

本日の家飲み 獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽

fc2blog_201212162026034b3.jpg

 獺祭(だっさい)です。
 私が日本酒を飲みだしたのは昨年11月のなのですが、決定的なきっかけは居酒屋でたまたま飲んだ獺祭の味わいを忘れられなかったことだったかと記憶しています。
 全量山田錦の純米大吟醸で、かなりの量を醸す獺祭はやっぱり日本酒入門として最も相応しい銘柄かと思っています。

 その中でのこの「寒造早槽」は、なんといってもその濃厚さで自分の一番のお気に入りでした。
 ラベルには50%と39%を8対2でブレンドしてある旨が明記されてますが、山田錦でその精米歩合からしたら破格の値段です。
 今年も早めに買おうと思っていたのですが、どこの酒屋さんでもすぐ売り切れでかなり入手に手間取った感があります。
 獺祭はある程度入手がし易いところも長所の一つだと思うので、もう少しなんとかして欲しいと思ってしまいます。

fc2blog_20121216202542ed5.jpg

 上立ち香はほんのりと甘い吟醸香が上品に。
 含むと、いつもの獺祭らしいクセのないけど個性的な青リンゴ系の甘旨味を感じます。
 そしてその旨味は生酒らしくいつにもまして濃く強烈にやってきます。
 後味は精米歩合を感じさせる抜群のキレ。
 キレの良さと雑味のなさで、これだけ濃い味わいがありながらあくまで印象はスッキリ。
 どんどん飲めてしまいそうな危険なお酒です。

 いやあ、やっぱり獺祭は凄いお酒です。
 もともと完成度が高い上にこの寒造早槽は濃厚さが加わって、自分の好みのどストライクゾーンに入ります。
獺祭には是非ともこの路線を妥協なく突き進んでいって貰いたいです。
 後、この寒造早槽はもう少し量を増やして欲しいなあ…。

fc2blog_201212162025233c3.jpg

名称:獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽
製法情報:生酒
精米歩合:50%
酒米:山田錦
アルコール度:16度
酵母:不明
日本酒度:+4
蔵元情報:旭酒造株式会社(山口県岩国市)
製造年月:2012/12(24BY)
購入価格(税込):1,575円/720ml
お気に入り度:8.8/10

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2012年12月16日 山口の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 賀茂金秀 純米 しぼりたて生 うすにごり | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 豊潤 純米吟醸 >>












管理者にだけ公開する