寿喜心 あいのゆめ 純米にごり

本日の家飲み 寿喜心(すきごころ) あいのゆめ 純米にごり

fc2_2013-06-27_21-14-46-113.jpg  fc2_2013-06-27_21-15-26-469.jpg

 愛媛県のお酒です。
 以前外飲みでいただいたことがあり、今回初めて家飲みする銘柄です。
 全国難読銘柄のかなり上位にくるんじゃないかな…。
 ラベルによっては喜の字が「㐂」という異体字で書かれているのもあり、さらに難易度があがります。

 今回は愛媛の飯米「愛の夢」を用いたにごりざけです、なぜかラベルもそれを大強調してますね。
 本当はにごりじゃない純吟クラスが欲しかったのですが、一升瓶しかなく断念しました…。
 ただ、流石に飯米利用なだけに純米とは思えないレベルにお安いです。

 かなり強い調子の開栓注意の貼り紙がされてましたが、私が開けたものは拍子抜けするぐらいの「プシュ…」で済みました。
 にごりはなかなか濃い目。

fc2_2013-06-27_21-16-03-076.jpg  fc2_2013-06-27_21-16-59-619.jpg

 上立ち香は米の香りがほんの少し。
 含むと、そこそこ強めのガス感と、かなりフルーティーな印象の甘旨味を感じます。
 旨味は透明感のあるマスカット(しかも高いやつ)系の甘味が主役で、裏の渋味とのバランスも良い感じ。
 結構濃厚な味わいがありつつ、全体的な印象は乾杯に向いてそうなスッキリ系。
 後味も粉っぽさを残さずすっきりとキレます。

 旨甘味がしっかりとした、バランスの良いにごりでした。
 値段を考えると出色の出来ともいえると思います。
 ただ、この上品な甘味はやっぱりにごり以外で楽しみたいなあ。
 次は何としてでも純吟クラスをいただこうと思います。

 ところで、私はにごりを飲むと「お気に入り度」が7点後半になることが非常に多いことに気づきました。
 にごり自体は好きなのですが、うまければうまいほど普通のスペックも飲みたくなってしまうからなのかもしれません…。
 なかなか難しいものです。

fc2_2013-06-27_21-16-34-720.jpg

名称:寿喜心 あいのゆめ 純米にごり
製法情報:にごり酒 生酒
精米歩合:68%
酒米:愛の夢
アルコール度:16.0~16.9%
酵母:不明
日本酒度:-5
蔵元情報:首藤酒造株式会社(愛媛県西条市)
製造年月:2013/5(24BY)
購入価格(税込):1,100円/720ml
お気に入り度:7.9/9.0

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2013年07月05日 愛媛の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

<< 新・世界樹の迷宮 ストーリーモード(エキスパート)クリア感想 | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 五十嵐 夏 純米直汲み >>












管理者にだけ公開する