風の森 秋津穂 純米 真中採り

本日の家飲み 風の森 秋津穂 純米 真中採り

fc2_2013-05-17_10-54-16-024.jpg  fc2_2013-05-20_20-39-37-942.jpg

 当ブログオススメ銘柄の風の森です。
 風の森は販売店が限られていることに加えて、限定品が一升瓶しかないことが多く、ちょいちょい購入というのが難しいところが玉に瑕だと思っています。
 今回の真中採り(実際は所謂「中取り」同様らしい)もやむなく一升瓶購入。

 このお酒は秋津穂(あきつほ)という奈良県産の飯米を使っています。
 日本の別称秋津島からとっている名称だと思いますが、奈良県の米ということもあって何気に趣き深いですね…。
 飯米なので精米歩合65、しかも中取りの割にはお安めです。

 このお酒、初日の開栓時は栓が天井まで飛びました。
 二日目はさらに強く壁でワンバウンドしてから天井まで飛び、三日目も天井まで届く有様。
 風の森の一升瓶はいつもそうなのですが、絶対に人に向けて開けないようにしましょう。

fc2_2013-05-20_20-39-08-538.jpg  fc2_2013-05-20_20-41-12-407.jpg

 上立ち香はフレッシュで甘い感じの爽やかな果実香が強めに。
 含むと、まず舌にピリッとくるぐらいのガス感を感じ、そこから甘旨味が溶けるように広がっていきます。
 甘旨味はマスカットっぽい感じで、最初はかなり甘さを感じますが、徐々に渋味が表に出てきます。
 さらに、空気に触れて温度が上がってくるとちょっと落ち着いてきて違った魅力が出てきますね。
 渋味のキレの良さも相まって、いくらでもイケてしまいそうな飲み飽きなさがあります。
 後味もバッチリスッキリ。
 
 風の森らしいしっかりとした甘旨味とフレッシュ感に、中取りのきれいさが素直に加わった旨酒でした。
 いわゆる食中酒向けに作られたそうで、雄町等他のスペックに比べるとスッキリしてますが、単独でも十分美味しいと思います。
 コスパも抜群ですし、じっくり家飲みという用途にとても合う一本でした。

 なお、開封後は当然ながらガス感がぬけるのに伴い、辛さのような刺激がでてきます。
 口当たりはむしろまろやかになるのですが、後味は結構渋辛な感じになりますね。
 しかし、旨甘味は健在で十分楽しめる印象です。

 で、今回も開封後数日から燗をつけてみました。
 熱燗からスタートしたのですが、これがまたびっくりするほど甘さが前に出てきます。
 旨味や苦味、そして辛さまで出てきて、最初のイメージとは全く違う芳醇甘旨酒となりました。
 でも、ダレた感じやクセっぽい熟成感は全然無いんですよ…。
 燗冷ましはやっぱり口当たりが素晴らしくやさしい感じですし、風の森と燗との相性は本当に素晴らしいということを再認識しました。

fc2_2013-05-20_20-40-26-683.jpg


名称:風の森 秋津穂 純米 真中採り
製法情報:無濾過生原酒 中取り
精米歩合:65%
酒米:秋津穂
アルコール度:17%
酵母:k-7系
日本酒度:+3.5
蔵元情報:油長酒造株式会社(奈良県御所市)
製造年月:2013/4(24BY)
購入価格(税込)2,420円/1800ml
お気に入り度:8.6/10

関連記事

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2013年05月20日 奈良の日本酒 トラックバック:1 コメント:2

<< 奥播磨 山廃純米生 山田錦八割磨き | 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP | 白やまユ 純米吟醸 生酒 >>

風の森ってコストパフォーマンスいいですよね。
アキツホのしぼりばな
とか、また飲んでみたいなぁ。

2013年05月21日 明@由紀の酒 URL 編集

明@由紀の酒様、コメントありがとうございます。
風の森のコスパは異常なレベルだと思います。
特にこの真中採りは完成度高かったですね。
しぼり華は、個人的には秋津穂純米と雄町が好きだったりします。

最近ブログの更新が多くて嬉しいです。
松の寿も今年のうちに飲みたいなあ…。

2013年05月23日 まるめち URL 編集












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://marumechi.blog.fc2.com/tb.php/103-58ce0995

風の森 秋津穂 純米 真中採り

怒涛の出張ラッシュがやってまいりました! 今週は沖縄、来週は千葉、その次はまた沖縄、それから東京巡業と、珍しく営業職らしいスケジュールです。 沖縄なんかは居酒屋さんに入ってもほとんど日本酒は置いてないし、出発前に一本飲んでおきましょうか。 そんなわけで、本日はこのお酒ですっ 風の森 秋津穂 純米 真中採り 4回目の登場、奈良県御所市のお酒ですね。...

2017年03月08日 20代から始める日本酒生活