陸奥八仙 黒ラベル 純米吟醸 生原酒 直汲み

 本日の家飲み 陸奥八仙 黒ラベル 純米吟醸 生原酒 直汲み

fc2_2013-01-29_19-38-52-104.jpg  fc2_2013-01-29_19-37-36-375.jpg

 どぶろっく青ラベルに続き、また八仙を選んでしまいました。
 去年は赤も飲んでいるので、すっかりお気に入り銘柄という感じです。
 そもそも八仙を飲み始めたのは、外飲みの時に黒ラベルの火入れを飲んだ好印象が理由でした。
 本当に気に入ったお酒は覚えてるもんですね…、ある意味一年越しに思っていた一本です。

 注ぐと、細かい気泡がグラスに付き、いかにも直汲みといった趣。

 上立ち香はフレッシュで心地良い青リンゴ系の吟醸香が強めに。
 含むと、フレッシュながらまろやかな甘旨味が、じんわりとしっかりと広がります。
 味わいはいつもの八仙らしいりんごジュースっぽい感じですが、芳醇かつより落ち着いた印象を受けます。
 少々のガス感も、味わいを邪魔しないアクセント程度。
 鼻に抜ける含み香に少々の固さを感じますが、それ以外は本当に素晴らしい味わいです。
 後味は、少々の渋味がありつつ、すーっと消えていく感じでした。

 旨いです。
 これは、個性がありながら完成度の高い、非の打ち所のないタイプの美酒かと思います。
 フレッシュな青ラベルと、華やかな赤ラベルの良さを併せ持つ、八仙のなかでも出色の一品なのではないでしょうか。
 これは完全に「お気に入りに追加」です、火入れも買っちゃおうかな…。

fc2_2013-01-29_19-38-02-822.jpg

名称:陸奥八仙 黒ラベル 純米吟醸 生原酒 直汲み
製法など:無濾過生原酒
精米歩合:55%
酒米:華吹雪
アルコール度:17度
酵母:不明
日本酒度:+1
蔵元情報:八戸酒造株式会社(青森県八戸市)
製造年月:2013/1(24BY)
購入価格(税込):1,600円/720ml
お気に入り度:8.5/10
35

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2013年02月03日 青森の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

陸奥八仙 青ラベル 槽酒 特別純米 生原酒

本日の家飲み 陸奥八仙 青ラベル 槽酒 特別純米 生原酒

fc2blog_20121219225201a04.jpg

fc2blog_20121219225122cb6.jpg

 どぶろっくに続き、陸奥八仙の新酒を家飲みに選びました。
 八仙は去年赤ラベルをいただきましたが、非常に華やかな香りと甘みの印象が強いお酒でした。
 青ラベルはいかがでしょうか。

 上立ち香は非常にフレッシュで軽快な感じの甘さ漂う果実香。
 含むと、これまた心地良いフレッシュさが先に来ますが、意外にも甘味は限定的で早めに渋味がとって代わります。
 全体的な印象として、生酒の濃厚さより新鮮さや飲みやすさが前に出てきていますね。
 後味は生酒らしからぬ見事なキレで、スッキリ感が心地よい感じです。
 アルコール18度とは思えないぐらいにスイスイいけてしまいそうな危険なお酒だと思いました。

 多少新酒らしい固さも感じますが、新酒を飲み比べる中でも浮き上がってくる明快なフレッシュさは魅力的です。
 赤ラベルが華やかで青ラベルがフレッシュというのはイメージ通りでなかなか面白いですね。
 個人的には赤の方がストライクゾーンかな…。
 ただ、この青ラベルの飲みやすさは食中酒としてこそ真価を発揮するのかもしれません。
 この時期鍋などといただくととても合いそうだと思いました。

 fc2blog_20121219225143446.jpg

名称:陸奥八仙 青ラベル 槽酒 特別純米 生原酒
製法など:無濾過生原酒
精米歩合:60%
酒米:まっしぐら
アルコール度:18度
酵母:不明
日本酒度:+2
蔵元情報:八戸酒造株式会社(青森県八戸市)
製造年月:2012/11(24BY)
購入価格(税込):1,470円/720ml
お気に入り度:7.5/10 

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2012年12月21日 青森の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

純米活性にごり酒 どぶろっく

本日の家飲み  純米活性にごり酒 どぶろっく

fc2blog_2012113014554371c.jpg

 陸奥八仙を醸す八戸酒造さんのにごり酒です。
 しばらく置いておくと澱が瓶の下の四分の一ぐらいに積り、なかなか風情があります(写真では伝わりにくいですが…)。
 ふたは普通のねじって空ける密閉栓で、「開栓注意」との表示にびくびくしつつ開けましたが、実際は拍子抜けするぐらい静かに開けられました(あくまで私の買ったものの場合です)。

 まず上澄み部分を少しだけいただくと、炭酸弱めのスパークリング日本酒といった感じで、爽やかだけども味わい的には薄くてもの足りないところ。

 その後はしっかり澱を絡ませていただきました。

fc2blog_20121130145634f4f.jpg

 上立ち香は甘い米の香り、ただ甘ったるくはなくスッキリ。
 含んだ感じはにごりっぽい多少の粉っぽさとピリピリ感を感じますが、ドロドロというよりはサラサラ。
 以外にも甘味はほのかで、同じくほのかな苦味と、炭酸らしい酸味、そして米の旨みを感じます。
 後味は多少粉が残る感もありつつ基本はスッキリ、にごりらしいベタベタ感はほとんどありませんでした。

 なんというか、にごりと言うよりはスパークリング日本酒のようなさわやかさを中心に感じるお酒です、一杯目でもまったく問題がないような。
 にごりの日本酒は甘ったるいというイメージを持っている方には是非一度試して欲しいですね。
 しっかり16度あるのですが、油断しているとついスイスイと飲み過ぎてしまいそうな、結構不思議なにごり酒でした。

fc2blog_20121130145607cfc.jpg


名称:純米活性にごり酒 どぶろっく
製法情報:にごり酒、生酒
精米歩合:69%
酒米:まっしぐら
アルコール度:16%
酵母:不明
日本酒度:-14
蔵元情報:八戸酒造株式会社(青森県八戸市)
製造年月:2012/11
購入価格(税込):1,260円/720ml
お気に入り度:7.6/10

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2012年11月30日 青森の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |