相模灘 純米吟醸 美山錦 槽場詰め 無濾過生原酒

本日の家飲み 相模灘 純米吟醸 美山錦 槽場詰め 無濾過生原酒

20150420121729166.jpg  20150420121743320.jpg

 神奈川県相模原市のお酒です。
 家飲み、外飲みともに経験あり。

 相模灘はブログ開始前に飲んだことがあり、いつかまた家飲みしてブログに書こうと思っていた銘柄です。
 今回コメントでご紹介いただいたこともあり、今回セレクトしてみました。
 ちなみにこちらを醸すのは創業1844年の「久保田酒造」、どうしてもあの久保田を連想してしまいますが、直接の関係は無いようです。

 スペック的には美山錦を50まで削っている無濾過生原酒、わざわざ「槽場詰め」と名乗っているシリーズなので、フレッシュな味わいが期待できます。
 ラベルにはスペックがらみの情報が酵母から酸度に至るまでかなり細かく、しかも表面にも記載されています。
 ここまでくると一つのデザインですね、フォント(手書き?)も凝っています。


 上立ち香はスッキリかつ甘い感じの吟醸香がそこそこに。
 含むと、濃厚芳醇でいかにも新酒の無濾過生原酒といった甘旨味が、これまた新酒らしい少々の青臭さを伴いながら強烈に入り込んできます。
 旨味は若々しい甘酸苦味がせめぎ合うフレッシュ果実系で、少々荒さも感じつつも好ましい芳醇さのある味わい。
 後味はその苦酸味が強引にキレあげる形で、しっかりと引き上げます。

 新酒らしい荒さがありながら、それを新酒らしい魅力が覆い尽くしてカバーする力強いお酒でした。
 ちなみに私は「青臭さ」とか「荒さ」と書いていますが、人によっては前向きに「キリリ」とか「スッキリ」とか捉えるかもしれません。
 相模灘、次は他のスペックもいただいてみたいと思いました。

 ちなみに開栓後ちょっと経ってからの方が、落ち着いて飲みやすいかも。
 これは居酒屋で真価を発揮するタイプかもしれませんね。

20150420121802367.jpg  20150420121816803.jpg

名称:相模灘 純米吟醸 美山錦 槽場詰め 無濾過生原酒
精米歩合:50%
使用米:美山錦
アルコール度:17~18%
日本酒度:+2
蔵元情報:久保田酒造株式会社
購入価格(税抜):1,388円/720ml
お気に入り度:8.1/9.0

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2015年05月23日 神奈川の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |