此君 純米 無濾過生原酒 25BY

本日の家飲み 此君(しくん) 純米 無濾過生原酒 25BY

20151109015803936.jpg  20151109015815610.jpg

 鳥取県倉吉市のお酒です。
 家飲み、外飲み含め初めていただきます。

 最近わりと各所のブログなどで見る気がする銘柄です、こちらも「地酒屋こだま」さんで試飲させてもらい、セレクトしました。
 私は1ブロガーではありますが、ある意味それ以上に熱心な日本酒ブログの読み手でもあります(まあ単にミーハーなだけなんですが…)。
 ただ、結局ブログの感想を見ても、自分の好みかどうかなんてほとんどわからないので(自己否定)、初挑戦銘柄でさらに各種スペックが揃っている時なんかは、試飲は本当に助かります。
 
 実際お店にはかなりの種類が並んでいたのですが(参考:商品紹介ページ)、現在生熟がマイブームということもあり1年以上熟成されたこちらを購入。
 数値的には、日本酒度+12で酸度2.1と、超辛口の範疇に入るお酒です、甘口派の自分としては普通敬遠してしまいそうなレベルですね。

20151109015838016.jpg

 上立ち香は落ち着いているけどスッキリした印象の香りが仄かに。
 含むと、キリリとした、かついい感じに味が乗っている旨味が、若干の辛さを伴い鋭角的に染みこんできます。
 旨味は、非常に引き締まった旨味が主役で甘味はほぼ感じず、しかし純度の高い旨味はしっかり感じる印象で、全体的には非常に筋肉質でコシの強い味わいの世界。
 後味は辛さで素晴らしいキレ。

 極めて引き締まった辛口酒ながら、薄さやキツさを感じさせない旨味の世界を魅せてくれる個性派酒でした。
 なんというか、非常に直球勝負な旨味なのですが、独自な世界も感じるんですよ…、表現が難しい。
 正直露骨に甘口派の私が、紛うことなき辛口酒でこれだけ楽しめるという時点で凄いことかもしれません。
 此君、辛口派から甘口派まで、一度は飲んでみてほしい銘柄だと思いました。

 燗を付けると…、うおぐっと濃厚になりますね、隠れていた甘味も感じるような…
 いやあこれは良いです、この辛さキリリ感と芳醇旨味を両立させる感じは正直初めて味わうかも。
 そして少し温度が下がってくると、柔らかさも出てきて…いやあ奥深いお酒でした。

20151109015850448.jpg

名称:此君 純米 無濾過生原酒 25BY
精米歩合:70%
酒米:山田錦
アルコール度:18~18.5%
日本酒度:+12
蔵元情報:高田酒造株式会社
購入価格(税抜):1,400/720ml
お気に入り度:8.5/9.0(燗上がりを考慮に入れて)

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2015年12月27日 鳥取の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |