忠臣蔵 山廃純米 雄町 生酒

本日の家飲み 忠臣蔵 山廃純米 雄町 生酒

fc2_2013-10-24_19-54-03-708.jpg  fc2_2013-10-24_19-54-41-284.jpg

 実は最近ちょっと体調を崩しており、ブログの更新が少し滞り気味になっていました。
 体調崩す→日本酒飲めない→ネタが無くなる→更新できないというわかりやすい因果関係ですね。
 まあ2日で一本というペースが異常だったような気もしますし、しばらくは少しペースが落ちるかもしれません。
 (もしくは、ゲーム絡みの記事が増える)

 閑話休題、今回は名前通り兵庫県赤穂市のお酒です。
 最近しんばし光寿さんで頂いた以外、頂いた経験なし。
 名前は覚えやすいと思いますが、ちょっとラベルは地味な気もしますね。

 今回のスペックは山廃の生酒です。
 アルコール度が18~19度とちょっと高いのが特徴かな、明記はしてないけど多分原酒でしょう。

 上立ち香はアルコールと米の香りがそこそこに。
 含むと、整った旨味が山廃らしい酸味に包まれながらじわじわと広がります。
 旨味は甘味そこそこのバランスがとれたキレイな感じですが、酸味が相当強いのでそちらのほうが主役に感じられますね。
 特筆すべきは雑味の少なさかな…、山廃にありがちな複雑さではなく、スタンダードを突き詰めた感じ。
 後味はその酸味と少々の辛さで、しっかりとキレます。

 もうちっとばかし甘味が強いほうが好みでは有りますが、これはこれで完成されているように思えます。
 アルコールの高さを感じさせない飲みやすさで、食事にも合わせやすいし、飲み飽きない印象。
 いわゆる山廃に苦手意識を持っている方に、ぜひ一度飲んでみて欲しいお酒でした。
 忠臣蔵、覚えておこうと思います。

 ちなみに燗をつけると、酸味が少し引いて苦味と辛さが出てきますね。
 これはかなり珍しいタイプのような…、一転して玄人向けの味わいとなりました。
 やっぱり山廃は面白いです。

fc2_2013-10-24_19-55-18-948.jpg

名称:忠臣蔵 山廃純米 雄町 生酒
製法情報:山廃 生酒
精米歩合:65%
酒米:雄町
アルコール度:18~19%
酵母:不明
日本酒度:不明
蔵元情報:奥藤商事株式会社(兵庫県赤穂市)
製造年月:2013/8(24BY)
購入価格(税込):1,575円/720ml
お気に入り度:7.8/9.0

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2013年11月06日 兵庫の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |