天青 純米酒 吟望

本日の家飲み 天青 純米酒 吟望

fc2_2013-07-03_20-42-00-929.jpg  fc2_2013-07-03_20-42-30-044.jpg


 ブログでは初めての神奈川県のお酒です。
 最近結構名前を見るようになってきた印象があり、何度か飲む機会もあったのですが、今回外飲み家飲み含め初めていただきます。

 希少米の酒未来を使ったスペックもあったはずで、本当はそちらが飲みたかったのですがお店に無かったので断念。
 五百万石をつかった火入れ(ラベルにはないけど生詰らしい)のお酒です、いかがでしょうか。

 上立ち香はフレッシュな感じの吟醸香が強めに。
 含むと、そこそこの濃度の甘旨味が、若干の辛さを伴いつつじわじわと来ます。
 甘旨味はフルーティーと米の旨味の中間といった印象で、甘辛のバランスが良いですね。
 ただ、個人的に苦手な火入れ酒特有の熟成香というか、酸味というか、そういうクセもちょっと感じます。
 後味は心地よい程度の辛さで文句なくキレます。

 濃厚ながらバランスの良い落ち着いた印象のお酒でした。
 火入れとはいえ、旨味がしっかりしているので薄い感じではありません。
 ただ、最近生ばかり飲んでいるので、やっぱりちょっと物足りない気もするなあ。
 次は是非生も飲んでみたいと思いました。

fc2_2013-07-03_20-42-55-468.jpg

名称:天青 純米酒 吟望
製法情報:
精米歩合:60%
酒米:五百万石
アルコール度:15%
酵母:不明
日本酒度:+2.5~3.5
蔵元情報:熊澤酒造株式会社(神奈川県茅ヶ崎市)
製造年月:2013/6(24BY)
購入価格(税込):1,365円/720ml
お気に入り度:7.3/9.0

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 
タグ: 天青 純米

2013年07月14日 神奈川の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |