刈穂 純米吟醸 六舟

本日の家飲み 刈穂 純米吟醸 六舟

20150302124250256.jpg  20150302124310320.jpg

 秋田県大仙市のお酒です。
 家飲みは初めて、外飲み経験はあったようななかったような…

 刈穂はあまり飲んだことが無いのですが、個人的には辛口のイメージが強いお酒です。
 その理由は何といっても、「超弩級 気魄の辛口」という商品の存在が大きいでしょう。(リンク先は酒屋さん商品紹介)
 日本酒度+25は通常の純米酒としては最高クラスだったと思います。

 私は甘味重視派なのですが、ここまで突き抜けていると一度試してみたいなあと思っていました。
 が、ぼやぼやしているうちに行きつけの酒屋さんの気魄の辛口は売り切れに…。
 代わりといってはなんですが、スタンダードなスペックのこちらのお酒を購入してみた次第です。
 できる限り先入観を捨てていただきます。


 上立ち香は優しい感じのお米っぽいアルコール臭がほどほどに。
 含むと、落ち着いた印象の旨味が自然な口当たりで入ってきて、絶妙な酸味を伴いつつじんわりと染みこんできます。
 旨味は基本よくあるお米っぽい旨味なのですが、そこに程良い酸味が絡みつくことで個性が生まれている印象。
 後味はその酸味がしっかりと引き上げる形でキレます。

 酸辛と旨味のバランスの良い、ほっと落ち着けるような旨酒でした。
 イメージに反してこのスペックはそんなに辛さは強くなかったですね、程よくスッキリという感じ。
 まあ甘味は控えめなのですが、それをネガティブに感じさせない完成度がありました。
 刈穂、次はやはり超辛口もいただいてみたいと思いました。

20150302124333936.jpg  20150302124356188.jpg

名称:刈穂 純米吟醸 六舟
精米歩合:55%
使用米:不明
アルコール度:16%
日本酒度:不明
蔵元情報:秋田清酒株式会社
購入価格(税抜):1,500円/720ml
お気に入り度:8.0/9.0

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 
タグ: 刈穂 純米吟醸

2015年03月24日 秋田の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |