六十餘洲 純米吟醸 雄町

本日の家飲み 六十餘洲(ろくじゅうよしゅう) 純米吟醸 雄町

1411985801194.jpg  1411985815193.jpg

 長崎県東彼杵郡波佐見町(ひがしそのぎぐん はさみちょう)のお酒です。
 家飲み、外飲み共に初めて。

 長崎県のお酒は当ブログ初登場です。
 既に本州は制覇済なので、これで残るは北海道と九州の熊本・鹿児島・宮崎、それに沖縄を残すのみ。
 北海道・熊本は多分すぐに買えるでしょうが、焼酎・泡盛王国の残り三県がネックです。

 さて、このお酒ですがまた変わった銘柄名ですね。
 蔵元ホームページに由来が書いてありました、そのまま引用すると「銘柄の『六十餘洲』は、以前日本には60余りの国々があったことから、日本全国という意味合いです。日本中の皆様に飲んでいただきたいという想いをこめて名付けられました。」とのこと。
 全国に出ていこうという最近の地酒蔵の姿勢を表す、じつは直球のネーミングでした。

 スペック的には雄町の50火入れということで、スタンダードな純米吟醸という感じです。

 上立ち香はアルコールがちょっとだけ混じった吟醸香がそこそこに。
 含むと、濃厚でバランスの良い落ち着いた旨味が自然な口当たりで入ってきて、そのままじわじわと染みこんできます。
 旨味は雄町らしいふくよかさを感じる甘味を渋辛が引き締める、均整の取れた味わい。
 後味はその辛さで力強くキレます。

 雄町らしい芳醇さをほどほどの辛さがしっかり引き上げる、バランスの良い旨辛酒でした。
 まさに濃厚かつ飲み飽きない感じのお酒ですね、50磨きとはいえこれだけ完成度が高いのには実力を感じます。
 うーん、九州には佐賀以外にも実力蔵がまだまだありそうですね。
 六十餘洲、次は雄町以外の生酒を飲んでみたいと思いました。

1411986212692.jpg  1411986222796.jpg

名称:六十餘洲 純米吟醸 雄町
精米歩合:50%
酒米:雄町
アルコール度:16%
日本酒度:不明
蔵元情報:今里酒造株式会社
購入価格(税抜):1,500円/720ml
お気に入り度:8.0/9.0

拍手・コメント大歓迎。こちらも是非クリックお願いします!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

2014年10月10日 長崎の日本酒 トラックバック:0 コメント:0

| 酔いどれオタクの日本酒感想記TOP |